2017-04-13

鎌倉案内版(Kamakura)

鎌倉の観光 2017/4/12

(これはアフィリエイトの広告です)
This is an affiliate advertisement.

当日は八幡宮の旗上弁財天の例大祭が行われました。
 境内は久しぶりの好天で春爛漫の景色を堪能できました。
 その後は「川喜多映画記念館」へ行き、お庭の景色を撮影しました。
 旗上弁財天は正月の七福神でいつも行くところですが、春は桜吹雪の中で美しい例大祭でした。

 生憎中には入れませんでしたが、雅楽の音色が池面をゆったりと漂ってました。

 川喜多映画記念館は八幡様の近くにあり、日本の名画を上映してますので、是非ご覧ください。

 それでは春爛漫の景色をご覧ください。

八幡様の境内の春爛漫
旗上弁財天]
旗上弁財天例大祭
源平池の桜1
源平池の桜2
カモと花弁2
川喜多映画記念館の庭
川喜多映画記念館の庭1
スポンサーサイト
2017-04-11

鎌倉案内版(Kamakura)

鎌倉の観光 2017/4/9



(これはアフィリエイトの広告です)
This is an affiliate advertisement.



当日は生憎の雨模様でしたが、夜になるとしっとりとした雨となりました。桜が咲くと風が吹き、月が出ると雲で隠す。
 自然の神様はいじわるですね。
 段葛までぶらぶら歩いて桜の夜景を撮影に行きました。
 この桜は去年新たに植樹された若い桜でまだ小学生ぐらいかな。
 以前の花は豪華でしたが、植え替えられて私としては少々名残惜しい気がします。
 老兵は消え去るのみ、姥桜も消え去りましたが、どこかに植えてもらったのかな、ひっそりでも咲いてくれという想いです。
  それでは写真と動画をご覧ください。

<夜桜の写真数葉>
段葛夜桜1
段葛夜桜
段葛の夜桜の外から2
段葛の花
動画をどうぞ
[広告] VPS
2017-04-09

鎌倉案内版(Kamakura)

鎌倉の観光 2017/4/8



(これはアフィリエイトの広告です)
This is an affiliate advertisement.
当日は花曇りの中、大佛次郎亭の公開がありました。
大佛次郎さんは若い方はご存知ないでしょうが、代表的な日本の作家です。
 作品は『鞍馬天狗』、『赤穂浪士』、『天王の世紀』等が有名ですね。
 明治30年に横浜で生まれ、大正10年から鎌倉に住み、昭和27年にこの茶亭を購入したそうです。

茅葺木造のh平屋建てで、面積は約94㎡、敷地は1,000㎡です。
場所は八幡様から200メートルぐらい離れた閑静な住宅地にあります。
春は桜、秋は矢羽すすき、藤袴などの草木が四季を彩ってます。

公開は春の4月と,秋の10月です。是非訪問されたらどうでしょうか

お庭の写真です
庭の枝垂桜
染井吉野
大佛次郎茶亭の庭2
大佛茶亭の庭1
受付
動画でお庭の様子をどうぞ
[広告] VPS
2017-04-05

鎌倉案内版(Kamakura)




(これはアフィリエイトの広告です)
This is an affiliate advertisement.

当日はポカポカ陽気で、桜も今か今かと咲くタイミングを待っているようでした。
 鎌倉の段葛の若い桜は植林して2年目ですが未だ、二分咲きのようでした。
 大船のフラワーセンターに開花の様子を見に行こうと思い、大船まで足をのばしました。

 大船を降りて大船観音様の方の改札口を出て、運動不足解消のためフラワーセンターまで歩きました。
 柏尾川沿いに鎌倉方面にぶらぶら歩き15分ぐらいで到着しました。

 園内はお年寄りや小さな子供を連れた家族が大勢居て、平和な日本の風景を堪能しました。
 花もチューリップをはじめ沢山の花が咲きそろい綺麗な花畑みたいな感じでした。
 今朝は北朝鮮がまたミサイルを日本海に向けて撃ったようで、国際情勢もきな臭くなりました。
 このような平和な風景が世界の人々と共有できればなあと考えながら歩きました。
 フラワーセンタの桜もまださ咲いてないので週末は綺麗でしょうね。
 休演日は毎週月曜日で午前9時から午後9時です。
 それでは花の写真をご覧下さい。

ミルクセーキ
ミルクセーキ
レモネード
レモネード
公演の風景
公演の風景
立ち木の花1
温室の中
温室の中の動画です。
[広告] VPS
2017-03-27

鎌倉案内版(Kamakura)

2017/3/25 鎌倉の寺

(これはアフィリエイト広告です)
This is an affiliate advertisement.




当日は鎌倉の材木座にある光明寺に行きました。
 毎年観桜会が催されているそうです。
 桜は残念ながら未だ咲いていませんでしたが、その様子を画像でお伝えします。
 先ず光明寺は浄土宗です。
 当院の御開山良忠上人は中国の高僧の善導大師を敬い鎌倉時代から心の結びつきを持たれていたそうです。
 法然上人はこの教えに導かれて浄土宗を開かれたそうです。
 当日の境内はいろいろな屋台が出て賑やかなお祭りのようでした。
 中では沢山のイベントがありました。
 来年もありますのでどうぞ鎌倉へ来おいでください。

(総門の写真)
光明寺の山門
(観桜会の看板)
観桜会の看板
(境内の様子)
境内の屋台
(イケメンの青年僧)
青年僧
プロフィール

クーちゃん

Author:クーちゃん
退職後の空き時間を利用して、鎌倉の路地を歩いて面白い情報を写真で発信しますので宜しくお願い致します。
寝てるのがクーちゃんです
となりのミルクホールから転居してきました。
別に酔っぱらってるわけではなく、お酒は飼い主(ヒロシ)
が飲んでるんですが、酒のつまみと言って尻尾であそぶのが
うざいです

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ミニお知らせ
鎌倉の観光名所以外の路地も歩いて(鎌倉駅から歩数で紹介)紹介します。 ぼちぼちですが、暇があれば案内もできるかな。 その時はコメントに書き込んで下さいね。